こんにちは、アマザトです。

この記事に訪れてくれたあなたは瞑想に興味があるでしょう。

この記事を読んだ人は瞑想したくなるはずですよ。

 

瞑想は何故いいのか?

瞑想と聞いて多くの人は何の為にやるかわからないでしょう。

ただでさえ忙しいのに、目を閉じて何もしない時間を取るなんて時間の無駄だよと思う人さえいます。

でも瞑想をしないと逆にもったいないのです。

その理由は思考と幸福感と関係があります。

物質、状況的な幸せと言いますか、
人は何かを手に入れれば幸せになるとほとんどの人が信じています。

確かに良い状況やものが手に入れば嬉しいものです。
でも簡単に手に入るものでは嬉しさが少ないし、なかなか手に入りません。
それだとほとんどの時間は喜びと苦しみの間で生きることになります。

手に入いるか不安になったりもするでしょう。

多くの人は幸せは望むものを手に入れた満足感だと考えている気がします。
自分が優れた人間だと認めてもらったりも大事だと考えてると思います。
優れた人はいいですけど、ほとんど人は普通です。

ですが、幸せはもっと簡単なことなのです。

幸せは思考が静まると心の奥から浮き上がってくるもなのです。

瞑想はいらない思考、情報に囚われてない状態になります。

現代人の頭の中は情報で混乱している

日常の中で心を静めることは簡単ではありません。
忙しく飛び交う情報の中では、頭の中が思考と情報で溢れています。
ほとんどの人は、頭の中に他人の意見や情報と言うノイズが吹き荒れている状態です。

思考が良いものならいい気分になりますが、不快になる情報が多いものです。
テレビもネットも不安を煽り、あなたを混乱させるような情報で溢れかえっています。
一部の金持ちが幸せを独占していると思い込んでる人たちもいます。

頭の中の情報ノイズがうるさいと、自分にとって何が大切かわかりにくくなるんですね。

瞑想してゆくと、大切な考えと大切でない考えがわかるようになります。
自分にとって何が大切なのかわかるようになります。

時間の無駄と思われがちな瞑想ですが、
瞑想をすると逆に妄想的な考えに囚われて時間を無駄にしなくなります。

最良なアイディアが浮かぶ

その上、最良のアイディアがふとした瞬間に出てくる精神状態をつくることができるのも、瞑想の効果です。

故スティーブジョブズも瞑想をしていたことは有名です。
彼の革新的なアイディアは自分の潜在意識、つまり心の内側から来たものだったのです。

なおスティーブジョブズは、有名な卒業スピーチで、「他人の意見というノイズによってあなた自身の心の声、心、直感をかき消されないように」とも言っています。

彼も瞑想と言う自分の精神の部屋の中で、他人の意見と言うノイズの奥にある本当の自分の声を聞いていたに違いありません。

健康になる

瞑想は思考を俯瞰的に観て行くので、大切なこととどうでも良い情報を分けることができます。
イライラなどのストレスが大幅に減り、元気が増え、健康に良いのです。

自分を落ち込ませる思考を俯瞰的に観ることによって、感情と思考に遮断膜を入れた状態になります。

瞑想のやり方

実際は椅子に座ってやってもいいです。

瞑想のやり方

1、静かな場所を選び、楽な恰好をする 服装はどれでも大丈夫ですが、ベルトなどを緩めておく、アクセサリーを外しておきます。

2、目を閉じて呼吸をゆっくりします。呼吸に意識を集中させます。

3、手や足の感覚に意識を向けてみます。 足の小指、右手の親指みたいな感じで意識するポイントを変えてゆくと、難しいことが考えられなくなります。

4、嫌な出来事を思い出したり、嫌な考え方が浮かんだら、そのままそれを放っておきます。
足の指などに意識を向けているといいでしょう。
感情を波立てずにただ、ぼんやり悪い思考を放置した感じで扱います。

消そうとすると大きくなるので、消そうとしない。
ただ河の上流から流れて来た葉っぱを観ているように、ぼんやり思考を観てゆきます。

この時に不快な感情が出てきたら、いったん瞑想を中断します。

5、基本的にぼんやり観ていると、次の思考が出てくるので、そのまま葉っぱのように下流に流してゆきます。

この時にあなたの脳や体は急速に回復しています。

長期間、瞑想を実践してゆくと、ストレスに強い脳を作ることができます。

 

できたら毎日10分くらいできたらいいですね!最初は5分でも良いと思います。
僕は20分くらい瞑想します。

他にもいろいろ瞑想のやり方はあるので、他の記事で書きたいと思います。

瞑想は自分の命の源に触れること

あなたが信じていることは本当なのでしょうか?

昔は世界は平面的だと信じられてきました。
でも今は丸い地球の上に世界があるとわかっています。

あなたが常識と思っていることは本当なのでしょうか?
あなたがあなたと思っている人は本当にあなたなのでしょうか?

自分は冴えない人だと思っていたら、あなたが信じているあなた像は偽物です。

瞑想をしてゆくと、頭に浮かぶ思考を客観的に観てることができるため、こういうこともわかって来ます。

瞑想は自分の命の源に触れてゆくことなのです。

頭の中にノイズがあると、自分にとって本当に大切なことが何なのかを見失ってしまいます。

ですが瞑想で情報ノイズの影響から心が守られると、
その時に心の中に幸せが湧きあがってくることでしょう。

それは誰かと競争して勝ち取る必要もない幸せです。
いくらでも湧いてくる幸福感なのです。