こんにちは、アマザトです。

よく潜在意識の本などにすでに手に入れたと信じること

と書いてあります。

僕はこれが全然意味がわかりませんでした。
だって手元にないのにどうやって手に入れたと思えばいいのか?と思っていました。

何故手に入れたと思えるといいのか?

潜在意識は思い込んだことが実現するという力があります。

パワー、エネルギーが最大量で入ってくるようになるからです。

このエネルギーは生命エネルギーであり、元気と言うものです。

しょんぼりしている人が少ないものであり、
元気があって魅力のある人がたくさん受けて発しているものです。

あなたが実現したい場所は、少しのエネルギーで到達できますか?
しょんぼりしている精神状態で、到達できますか?

できないですよね。

あなたが実現したい場所に行くには、相当なエネルギーが必要なはずです。

望む場所に到達している自分になるということは、
そのエネルギー量を持ってる自分になるということ
です。

例えば、あなたの毎日は今のあなたのエネルギー量で作られています。
もし、今よりエネルギーが減ったら、今より低い場所(より望まない場所)に行くことになります。

同じようにエネルギー量が多く受けられるようになれば、
そのエネルギー量で実現できる環境が出て来ます。

エネルギーが足りなければ、駅前のカフェにも到達できないし、
エネルギーが実現に必要なだけあれば、地球の裏側でも、なりたい自分でも到達できるわけです。

受けると表現しましたが、
この生命エネルギーは、宇宙の根源エネルギーなので、
宇宙から無限に受け取ることができます。

もちろん睡眠不足だったり、空腹だと元気は出ませんが、
同時に良い考え方でいないと元気になれないのです。

手に入れた、すでに実現した、と潜在意識が受けると同時に、
その望みを実現させるだけのエネルギー量が自分の中にできるのです。

望みそのものと実現に必要なエネルギー量は一対なのです。

望みはあなたの中から出てきたので、
同時にそれを具現化させるだけのエネルギーも発生するのです。

 

エネルギーを減らさないようにする

ただ問題なのが、このエネルギーは外部の刺激で減ったりします。
悪く言われたり、不安になったりすると、エネルギーが減ってしまいます。

他人に「無理だからやめたほうがいいよ」「現実見ろよ」と言われると、気分が落ちたりします。

誰かの発言や態度、メディアの催眠暗示に影響を受けないように気をつける必要があります。

これは瞑想を習慣化することで、本質といらないものを分けることができるようになります。

あなたをつまらない存在だとすり込もうとする催眠暗示は絶対いらないものです。

外部の情報はあなたが許可しない限り、あなたを傷つけることはできません。
あなたの内側の力だけが、あなたをより素晴らしい場所に導く力の源なのです。

不安や他人のマイナス発言をうまく交わして行ける人はエネルギーが強いままなので、
望む方向へ進んでゆくことができるのです。

はじめから全部ある

あなたの実体は宇宙の根源と同じものです。
あなたは見えないところに実体を持っている存在です。

宇宙の根源はどんなものも作ってきました。

あなたも規模が小さい宇宙の根源エネルギーです。
この中にははじめから全部が入っているんです。

あなたが望んでる場所も潜在的に実現された状態で入っています。
それを認識すれば良いのです。

これは自分という存在が、
見える存在の前に見えない存在であるということを理解する必要があります。

自分がスピリットという存在であると理解できれば、
はじめからどんなものも手に入っていたとわかるはずです。

スピリットは神と同じものなので、規模は違えど、あなたの本質は神と同じものとなります。

こうなると宇宙と完全に繋がることができて、
宇宙の根源エネルギーを100%受けることができます。

冒頭で手に入れてないのに、どうやって手に入れてと思えるのかと書きました。
それは見えない次元も現実だとわかって解消しました。
むしろ見えない次元の方が現実だったのか!みたいな感じでした。

3次元はすべてが一過性で変わります。
愛という心の琴線、それは本質なので変わらない見えない次元にあるのです。