こんばんは、アマザトです。

あなたがあなたの人生という冒険の創造者!と言うテーマでお届けしたいと思います。

僕がこの世界の本質を知らない頃、いろいろな事に怒りを感じていました。

世の中を何か得体の知れない奴らがコントロールしていると思っていたり。
情報弱者から搾取する奴らがのさばる社会の仕組みがおかしいと憤りを感じていました。

一部そういう酷い人達がいるとは今でも思うのですが、現在は自分の考えが変わっているので、腹を立てたりしません。

もっとこの世界の奥深くにある真実を知ったからです。

現実は思考フィルターを通してでしか見れない

そのうちのひとつが、あなたの見ている現実は、あなたの思考フィルターを通してでしか見ることができない、と言うことです

要するに現実と言うものは、自分の心の中にしかないのです。

自分が肌荒れで悩んでいる時は、他人のお肌の状態を無意識に見てしまったりします。
車が欲しい人はみんなどんな車に乗っているか見えて来ます。
人の脳には興味があるものが見えてくるようにできています。

簡単に言うと形のある現実はなくて、現実に対する印象しかないと言うことです。
目でものを見ていると思いますか? 実際ものを見ているのは脳です。

人は自分が興味があるものを見るので、上の画像を見た時に

・空や雲がキレイ!と思う人
・ビルを見る人
・どこかなと思う人
・渋谷じゃんと思う人
・どんなお店があるのかな?と思ってみる人

がいるわけです。

どういう風な見方をしているかで、見え方が変わります。

この中から丸いものを探してください言われたら、いくつも見つかるはずです。
この時に他のものは意識から外れるようにできています。

人間の脳には、物事の中から自分の考えているものだけを見つけ出す能力があるのです。

同じ出来事を数人で見た時に、ひとりひとり違うものを見ています。

人によっては良いものとして捉え、人にとっては悪いものとして捉えたりします。

人によって見えてる現実が違うのです。それは脳内にある記憶データが違うからです。

猫が可愛いと思う人は多いですが、猫が怖いと思う人もいます。
これは子どもの頃に猫に引っかかれたなどの、記憶があるので、猫=怖いと言う記憶になっています。

心の中の印象が現実として記憶されます。

実際「あなたは素敵ですね!」と誰かに言われても、皮肉ととらえると皮肉られた現実として、あなたの心に記憶されます。

昔から賢人たちはこの思考と現実の関係性を知っていたのです。
でも普通に生きている人達はこの事を考えることもありません。

なので、起こった出来事に、気分を左右されます。

起こった事に対する反応を自分の思考で変えられると言うことです。

起こったことに対してどんな捉え方をするかで、その出来事は意味を変えます。
環境に対しても自分の思考で別の解釈をすることができます。

自分の人生に自分が責任を持つ

これは他人や環境や出来事のせいにしないで、自分の人生を自分で責任を持つと言うことです

これは一見大変だと思うかもしれません。
他人のせいや環境のせいにできれば、人は楽なのです。
ですが責任転嫁をしてしまうと、いつまでも被害者のままなのです。

他人、環境のせいにしている限り、他人や環境の被害者です。

僕は以前、世界が酷いと得体の知れない何かのせいにしていました。
社会が酷いと自分の大変さを社会のせいにしていました。

だから僕は得体の知れない何かや社会の被害者だと信じこんでいたのです。
僕がいくら文句を言ったところで、得体の知れない何かや社会が変わることはないのに。

ある時、自分の人生は自分で創っているんだと言うことに気付きました。

自分の考え方で自分の人生を創って、幸せを実現できるとわかったのです。

どんな環境でさえ、自分の考え方から作られています。

一見他人のせい、環境のせいにしていると楽に思えますが、堂々巡りの地獄です。
その負のサイクルを出るためには、自分の思考が自分の環境、人生、自分自身を創っていると認識する以外にありません。
人生がうまく行っている人を観察してみてください。
他人のせいでなく、自分の人生は自分の考えに責任があると気付いています。

あいつが「お前はダメだな!」と言ったからこうなってしまったとか、
あの人が協力してくれなかったから、自分が損失を受けたなど、
いろいろそれぞれきついことがあると思います。

辛いかもしれませんが、他人のせいにしている限り辛い気持ちは続いてしまいます。

全部自分の考え方にかかっています。

あなたが自分の冒険を創る創造者

実際は他人や環境のせいにしないで、自分で自分の人生に責任を持つ方が楽なのです。
何故なら被害者ではなく、創造者の立場になるからです。

人生は関わり方でコントロールできると言うことです。
自分自身との関わり方とも言えますね。宇宙の法則と呼ぶ人もいます。

人生や自分自身をたったひとつの宝物として大切に扱ってあげると、世界が輝き出します。
それは他人のせいにしている時には決して見ることができない、壮大な世界です。

あなたがあなたの人生と言う果てしない冒険の創造者です

実際自分の人生は自分の思考の産物です。
良いことに関心を持っている人は、自分の心に良いものを集めています。
嫌なことに関心を持っている人(こだわってる人)は、自分の心に嫌なことを集めています。

自分の考えていることと同じ性質のものを脳は自然と集めてくるのです。
これは意識的に集めていると、いつの間にか無意識で集めてくるようになります。