こんにちは、アマザトです。

今回は良い力も悪い力も伝染すると言う内容の記事となっております。

人の気分は伝染します。
あなたが楽しい気分でいた時に、表情や態度がどんよりした人と接するだけで、気分が影響を受けたりします。

また逆に自分が冴えない気分の時に、希望のある感じの人と会うと元気になったりもします。

人間は生命エネルギーのやり取りをやっているように思えます。

気をつけるべきネガティブな人たちはどんな人たちなのでしょうか?

負のエネルギーを出す人に注意

あなたが幸せに過ごしてゆきたいなら、負のエネルギー、ネガティブなエネルギー出す人に注意しましょう。

ここで言うネガティブな人は心が歪んだ人たちです。傷ついて元気が出ない人たちのことではありません。
むしろ傷ついて元気がない時に、こういう心の歪んだ人達に気を付ける必要があります。

あなたが一部のマイナスのエネルギーを出す歪んだ人から影響を受けないための記事です。

調子が良い時でも、結構影響を受けやすいのがそういうネガティブな人です。

ネガティブなエネルギーを出す人もいくつか種類があります。
細かく言うともっとあるかもしれませんが大まかに分けてみました。

・どんより暗く、エネルギーを奪われる感じのタイプ

・不平不満、悪口を言っていて、会うと疲れるタイプ

・意地悪でたちが悪いタイプ

どんより暗いタイプ エネルギーを奪われる感じのタイプ

人間は誰でも傷ついて落ち込むことがあります。
ですが、落ち込んだを事をきっかけに人間性が壊れてしまった人達もいます。

このタイプの特徴としては、自分が満たされないので、幸せな人を同じ次元まで引きずり降ろそうとします。
特定の人間や人類を恨んでいたりすることもあります。

彼らに足りないのは、愛なのですが、このタイプを愛する人はなかなかいないので、彼らは負のループを廻っています。

彼らはマイナスのエネルギーを出していると言うより、愛というエネルギーが不足しているのです。
充分な愛のエネルギーを受け取れないため、この状態にあるのです。

彼らは臆病で心を閉ざしているだけなのですが、長年この状態の人は負の感情が蓄積しています。

態度がそっけなかったり、マイナス思考発言が多かったりで、話すとエネルギーを奪われるので距離を置きましょう。
ヘタするとあなたのいい気分が奪われてしまいます。

対処方法: 距離を取る

不平不満、悪口を言っていて、会うと疲れるタイプ

このタイプは日頃感じている不満をあなたにぶつけてくるタイプです。
愚痴っぽかったり、攻撃的、怒り気味だったり話を聞いているとあなたが疲れてしまう人達です。

幸せな気分で過ごしたい場合は、距離を取る必要があります。

あまり感情移入しないほうが良いですね。あなたのストレスになってしまいます。
みんな多少日頃の不満を言いたい気持ちはあるかもしれませんが、このタイプの場合は口癖のように不平不満を言います。

彼らは自分の気持ちを理解してもらいたいのですが、ほとんどが相手が悪いと言う被害者意識での話だったりします。

対処方法:距離を取る、相手にしない

意地悪でたちが悪いタイプ

人を攻撃してくるタイプです。
彼らは自分の中で何か問題を抱えていて、それをあなたで解消しようとしています。

1回しか会わない人はその時限りですが、同じ職場や学校にこのタイプがいると困ります。
ネット上でも他人を攻撃している人がいます。

もちろんできる限り関わらないように距離を取ります。

中学生の時に僕の悪口を言う人が数人いたのですが、僕がギターを弾けるようになったら誰も悪く言わなくなりました。
自己イメージが上がると同時に相手の態度が明らかに変化したのを覚えています。

相手が攻撃してくる時はその人を下に見ていて、自己肯定感が上がると相手もそれを感じ取り態度が変わるようです。

自己肯定感が低いまま場所だけ変えても、同じような人が現れる可能性があります。

対処方法:自己肯定感を上げる、可能な限り距離を取る

まとめ

今回はあなたが幸せに過ごしてゆくために、関わらない方がいい歪んだ人達のことを書いてみました。
ほとんどが原始的な対処方法の関わらない、相手にしないと言うことでした。
感情を害する人たちと関わらないと言うのは、心の法則的にも鉄則です。

そんな人たちから悪い気分の影響を受けそうになったら瞑想をして心をクリアにすると良いと思います。

◆関連記事 瞑想は何故いいの?瞑想の効果ややり方

どのタイプも共通しているのは、被害者意識で生きていて、愛がないことです。
自分自身との関わりがうまく行ってないので、他人を不快にすることをするんですね。

愛がないから彼らもきっと苦しいのです。
誰かが自分をこんなにしたと言う他責が被害妄想であること。
そして誰かが自分を愛してくれればと言う妄想が晴れれば、幸せに生きれるのに、きっと彼らはこういう情報を理解できないでしょう。

愛は与えてくれと言うものではありませんし、奪い取るものでもありません。
心の中から自然と湧いてくるものなのになぁと思います。

愛する者達を想って、心が優しくなったら、あなたはその気持ちに守られてゆくので大丈夫です!